旅行をするならマイルを貯めよう

いまいちよく分かっていない方も多い!マイルとは?

旅行する方なら誰もが一度は聞いたことがあるのが、「マイル」や「マイレージ」という言葉です。
実は、社会人の90%近くが何らかのマイルを貯めることのできるカードを持っていると言われているほど私たちの生活に身近な存在なんです。

そんな身近な存在マイルですが、うまく利用できている方は少ないのも現実です。
このマイルはうまく活用することができれば、クレジットカードよりもお得になることがある非常に便利なシステムなんです。

マイレージとマイルという二つの言葉は、音が似ているうえどちらも同じタイミングで耳にするため「同じようなもの」というイメージを持たれがちですが、正確には少し異なるものです。
マイレージとは各航空会社が実施しているポイントプログラムのことで、マイルとはマイレージプログラムを利用する中で貯まっていくポイントの単位のことなんです。

マイレージというポイントプログラムで一定のマイルを貯めることで、電子マネーや航空券に交換することができるというわけです。

マイルの貯め方をご紹介

このマイルを貯める方法には、大きく二つあります。
一つは飛行機に乗ることで貯めるという方法で、もう一つはクレジットカードの利用によりポイントを獲得する方法です。

まず、飛行機に乗ることでマイルをお得に貯めることができる方法を紹介します。
マイルを貯めるのに必要なマイレージカードは、基本的に無料入会ができ、名前や住所、年齢などを入力するだけで簡単にカードを発行してもらうことができます。
このマイレージカードにIDナンバーが割り振られるため、航空券を購入する時にこのナンバーを入力すれば、マイルが貯まっていくというシステムです。

覚えておきたいポイントの一つとして、航空券の種類によって、マイルの数が変わってくるということです。
割引のない普通料金、お得な割引料金、ツアー料金など、航空券には様々な種類があります。

少ししか金額に差が生まれないのであれば、マイルの加算率が高いものを購入した方がトータルでお得になるケースもあるということです。
ただ、安い航空券を買うのがやっぱりお得だったというケースもあるので注意しましょう。

毎日の買い物でお得にマイルを貯めよう

マイレージプログラムに登録することで発行されるマイレージカードには、クレジットカード機能が付いているものがあります。
クレジットカード機能が付いたマイレージカードを使えば、航空券を買うだけでなく普段の買い物でマイルを貯めることができます。

マイレージカードは基本無料ですが、年会費を支払うことでよりお得にマイルを貯めることができる場合もあります。
買い物でマイルを貯めるのではなく、定期的に飛行機を利用するという方であれば、年会費がかかるものの方がお得になるかもしれません。