おすすめの食材で節約

食費の節約はとても大切

私たちの生活の中で多くの人が無駄遣いをして入ることが食費です。
もしも、お金を使いすぎた、とか欲しいものがある、とかといった時には手軽に節約ができてなおかつ効果を出しやすい食費の節約に力を入れることが効率よく節約ができます。

食費の節約と聞くと食べることを我慢することや質素な食事をイメージすることが多いです。
しかし、そのような必要はなく、使用する食材を工夫するだけで簡単に節約ができます。

もちろん、節約にはコツが必要です。
そこで、ここでは節約おかずとおすすめ食材の紹介をしていきます。

節約におすすめな食材

節約の味方の食材といえばもやしが代表食材といっても過言ではありません。
もやしは安くて栄養価が高くあるので節約料理には欠かせない食材です。
カサ増し効果もあるのでダイエットにも効果を発揮してくれます。

もやしのレシピとしてすぐ浮かぶのがナムルです。
しかし毎日ナムルを食べていては飽きる不安もあります。
そこで、酢の物に活用したり、炒め物に加えたりキャベツや玉ねぎのみじん切りの代わりにもやしのみじん切りを代用したりして活用して工夫をして見ましょう。

次に同じくダイエットにもなる節約食材にこんにゃくがあります。
こんにゃくのレシピがわからないという人も多いですが、煮物の具のひとつとして加えたり、ステーキのように焼いて食べたりと意外と簡単に取り入れることができるのです。

アレンジもしやすくリーズナブルな食材に豆腐があります。
豆腐は生でも火を加えても食べられるので品数を増やすのにもってこいのアイテムです。
時間のない時には生で冷奴やサラダのトッピング、スープや味噌汁、鍋に入れたりとアレンジは無限大ですから色々と取り入れてみましょう。

キノコ類は冷凍でストックを作っておきたい食材です。
キノコは冷凍することで風味が増すので買ってきたら食べやすいサイズにカットしてそのまま保存袋で保存ができます。

また、キノコは複数のキノコと混ぜて保存することでより風味が増します。
何種類か一緒にまとめて保存しておき調理の際にそのまま加えて利用ができる便利食材です。

節約食材を購入するときのポイント

やすい食材だからと無計画にあれこれ購入すると失敗の原因になります。
購入前に傷むまでに食べきれるのか、自分で調理ができるのかを考えて購入することが重要です。

最近ではインターネットのレシピサイトが充実しています。
そのためその場で調理方法を確認して購入すればロスなく活用できますから、先に確認作業を行いましょう。
慣れるまでは大変ですが慣れてくればアレンジ方法や自分の好みの味付けがわかってきてこのように悩まなくても簡単に献立を決められるようになります。
そうすると節約しながらダイエットができたり体調が整ったりと一石二鳥どころか一石三鳥以上の効果を得られるようになりますからぜひ挑戦してみましょう。